« 2011年6月 | トップページ | 2011年8月 »

2011年7月

もうひとつのお楽しみ

SEGAの目玉といえばPSO2ともうひとつ忘れてはいけません。

11月10日発売予定の『初音ミク -Project DIVA- 2nd』の新作、

『初音ミク -Project DIVA- 2nd extend』ですΦωΦノ

作品的には2ndに新曲やら新モジュールを追加した2.5的な

感じなのでしょうか。値段的にもお安くなっているわけじゃない

ので、2nd遊んだ人も満足のいくくらいのボリュームになって

もらいたいんだけど… まあ結局買うんですけどねΦωΦ;

前作で不便だったとことか改善されてたらいいな。

どの曲がパーフェクトとったやつか曲選択画面のときに一発

でわかるようにとか… 個人的にはDIVAルームとかいらない

からその分曲増やして…とか。

最近好きなこの一曲。追加されたらいいなぁヽ(´▽`)/

 

 

それではまた~ΦωΦノシ

気になる仕様

昨日書き出したPSO2の気になる仕様(変更される可能性は

あります)についての感想でもつらつらとφΦωΦ

 

複数のゲームサーバーを用意

最初からワールド分けされるっていうことで、人数が分散して

しまったり友達と遊べなくなる可能性はありますが、1ワールド

だった初期のPSUの悪夢の再来を繰り返さなくてすむのなら

仕方ないのかな。まあ最初は安定して遊べるようにするのが

絶対条件だと思います。幸いにもPSOシリーズはキャラ名重

複可能のID管理制なので、ほかのMMOなんかで問題になる

名前の重複問題なんかも回避でき、比較的サバ統合なんか

もやりやすいのかもしれないです。(簡単じゃないでしょうケド)

なので友達同士、どのサバにするかは要相談ですΦωΦ

 

アイテムドロップの個別判定

これは個人的にはうれしいところヽ(´▽`)/ けっこう気になっ

てました。PSUみたいにランダム分配がいいっていう人もい

るでしょうけども。これで完全に自分の運次第ってことなので、

変なストレスがなくて済みます。ちゃんとPSPO2みたいに

ドロップのアナウンスが出るみたいですよ(゚▽゚*)

 

経験値取得はエネミーとの距離で

今までの手付け制を一新。これで必死に手付けに追われる

こともなくなる? エネミーの索敵範囲内にいれば経験値を

もらえるようです。もちろん先行瞬殺されたら入らないけど

それは手付け制でも変わらないし、普通に協力プレイしてい

る分には経験値の心配をしなくてよさそうですΦωΦ

 

スキルはツリー制

スキルというのはPSPO2でいうところのアビリティなので、

フォトンアーツやテクニック、バレットなんかとは別物。

逆にフォトンアーツなどはディスクを使って習得する形に

なります。スキルにはガードやジャストガード、緊急回避や

HPアップなんかが含まれますが、スキルツリー制っていう

のはいまいち好きじゃないかもーωー;

全体像が分からないと何を取っていっていいのか分からな

いし、使ってみて使えないスキルだったら涙目だし…

スキルは職レベルが上がるごとにもらえるポイントを割り振っ

て強化していくようですが、全ポイントを割り振ってもすべての

スキルは習得できない模様。割り振ったスキルポイントをリセッ

トできるような仕組みは入れるようですが、他の無料オンライ

ンゲームだと、スキルリセットはおいしい課金アイテムΦωΦ

PSO2ではゲーム内だけでリセットできるようになればいいん

だけど。気軽にあれこれつけかえて楽みたいよね。

結局最適な取得順やら最適スキルが分かったらみんな同じ

になりそうだしねぇ( ̄▽ ̄;)

 

マルチPTエリアでPTの入れ替え可能

これはある意味楽しそう? 最大12人のマルチPTエリアです

が、4人×3PTってわけじゃなくてソロ12人の12PTもありえる

ようです。3人PTだったらマルチPTで出会った一人をPTに加

えるなんてことでコミュニケーションが生まれるのかな。

どんなPTとマルチPTエリアで出会えるかは出発時にある程

度確認できたりするみたいです。

当然複数PT推奨の巨大ボスがいたりなんかするんだろうけ

ど、そうなると1PTだけじゃ相当苦しくなったり…とか?

 

マグとマイルーム

この二つに関してはあるらしいという話だけですがΦωΦ;

マグはαテストでも出てこないようなので、TGSあたりで公開

されるのかな。マグとは別に背中、腕、足にセットできるユニ

ットがあるみたいなので、そちらでもおしゃれができそう。

背中に羽、腕にオーラ、足にブーストオーラで完璧ですね!

ΦωΦb スマートでかっこいいのあればいいなぁ…

マイルームもPCだからたくさん家具おけるようになるといいな。

やっぱり仲間同士まったりするならマイルームは欲しい!

 

PSE (フォトン・センシティブ・エフェクト)システム

これは敵を連続で殲滅していくと確立で発動するらしく、発動

すると攻撃力やドロップ率やらが上昇していくらしいです。

PSEが重なるとPSEバースト状態になり、1分ほど更に攻撃力

やドロップ率、敵の出現率が増えたりするみたい。

まったりプレイにもちょっと刺激を与えるボーナスタイム?って

感じかな。あとはソロよりPTのほうがウマーだよってこと?

 

射撃武器で弱点を狙え!

エネミーには射撃武器でしか狙えない(頭など)弱点が設定さ

れているようです。射撃はTPSスタイルになったことでかなり

マニアックな戦いができるようになりそうで、人気が出そう。

従来のレンジャーとはまったく違った役割も増えそうです。

すばしっこいエネミーの足を破壊することで動きを遅くさせたり、

弱点を破壊することで確実にスタンさせられたり。

ちなみにハンター用の新武器『ワイヤードランス』には敵を捕

まえて振り回す能力がありますが、大型や巨大ボスなどには

効かない模様。そのかわり巨大な敵の弱点部分の装甲など

に当てれば引き剥がすことができるんだとか!

ワイヤードランスで装甲引き剥がし>射撃で弱点狙い>ボス

ダウン>背中に上って背中の弱点攻撃……なんて攻略して

いったりすのかしらんΦωΦ タノシソウ? メンドクサイ?

力押しだけじゃない戦闘が楽しめるかもしれないですね。

 

ミッション評価は個人判定

死んでも他人には迷惑あまりかけないってことで、いいんじゃ

ないでしょうか? ギスギスはイヤーΦωΦ

 

ということで感想をつらつらと書き綴ってみました。

みなさんのわくわくも有頂天だと思いますΦωΦノシ でわわ

 

 

公式サイト更新

メディアブリーフィングでの情報公開も一段落し、PSO2の公式

サイトもようやく更新されました。内容的にはたいしたものじゃ

ないけど、なんとなく動き出した感じですΦωΦ

 

ファンタシースターオンライン2公式サイト

 

こちらでは先日公開されたゲームコンセプトムービーほか、

これまで公開されたPVなども綺麗な映像で見ることができます。

メディアブリーフィング以降、各ゲーム雑誌でもPSO2の情報が

取り上げられました。

中でも『コネクト!オン』ではインタビュー記事など含め、メディ

アブリーフィングでも語られなかった細かいPSO2のゲーム仕

様なども掲載。立ち読みでサラリと見てみようと思ったけど、

結局買ってしまった…ΦωΦ;

目に付いた気になる仕様をとりあえず箇条書きで。

 

・ゲームサーバーは複数用意

・アイテムドロップは個別判定

・経験値取得は手付け制をやめて敵との距離で

・スキルはツリー制。フォトンアーツとは別もの

・マルチPTエリアではPTの入れ替え可能

・マグもあるでよΦωΦ

・マイルームも健在

・PSE (フォトン・センシティブ・エフェクト)システム

・エネミーには射撃武器にしか狙えない弱点あり

・戦闘不能のペナルティは個人にのみ

 

……などなどΦωΦ

細かい内容はまた書いてみたいと思いますΦωΦノシ

メディアブリーフィング詳細

26日に行われたPSO2のメディアブリーフィングの様子を映した

動画がアップされています。見逃した方はぜひ一度ご覧になっ

てみてくださいΦωΦノ 興味深い新情報や究極のキャラクター

クリエイションなどが、たっぷりと堪能できます。

もちろん酒井Pの究極の噛み噛みもね…

 

 

そのほか、ネットメディアでも今回のプレゼンの詳細を記事に

しています。メディア関係者は実際にプレイすることができた

ようで、実際にさわってみた人目線の興味深い記事を見るこ

とができます。映像では分からなかったことや、大きくて綺麗

なSSなんかも多数掲載しているので、細部まで見て取ること

ができますよΦωΦ

酒井Pにも簡単なインタビューを行っており、αテストの期間

や正式サービス直後の展開、年内のサービス開始予定など

についても話してくれています。

 

4gamerメディアブリーフィングレポート

 

9月中旬に行われる東京ゲームショー2011にもブレイアブル

出展され、そこでの試遊やさらなる情報も公開されるとか。

順調に進んで年内にプレイできたらいいんだけどねぇΦωΦ

PSO2最新情報!

本日15時からメディア向けにPSO2の最新情報が公開されま

した。この様子はニコニコ生放送でも公開され、数々の新情

報がお披露目されました。

もちろん仕事で生では見れなかったけど、ちゃんと録画して

おいたので、帰ってきてからじっくり見ちゃいましたΦωΦ

とりあえず最新のPV映像をペタリ。

 

 

ふむ~やっぱりマルチPTねΦωΦ

基本4人PTでの冒険だけど、限られたエリア内では最大

12人で敵と戦えるらしいです。エリア限定とはいえ、最大

12人で遊べるってことはいろいろな遊びの可能性があり

そう。基本種族はヒューマン、ニューマン、キャストだけど、

あと何種類かの新種族はいるでしょう。

キャラのレベルというものはなく、職ごとにそれぞれレベ

ルが設定されていて職業レベルを好みのスタイルで上げ

ていく形になるそうな。

アクションもジャンプアクションが加わったことにより、

大型ボスの背中にも駆け上がれるっていうのが楽しそう。

背中にのって背中の弱点を攻撃したり、レンジャーはTPS

スタイルでピンポイントで弱点を狙い撃ちしたり。

力押しだけじゃないテクニカルなボス戦闘が楽しめたりする

のかなぁΦωΦ 楽しみです。

そして目玉のひとつ、キャラクタークリエイションについては

実機の操作でかなりくわしく見せてくれました。

オンライン含め、数あるゲームの中でも最高峰のこだわり

キャラクリエイションは、もはやPSOの十八番、他の追随を

許さないという気迫さえ伝わるできばえΦωΦ

まだまだパーツの種類は少ないとはいえ、インフィニティ等

を見る限り、かなりの種類になると思われます。

さらに顔のパーツ一部一部にまで独自のモーフィング加工

を施せ、キャラボイスもインフィニティ並みに充実。

今回はボイスなしも選択可能。

とりあえずαテストで公開する範囲を見せてくれたという感

じでしょうか。そして気になるαテストの予定も発表されました。

予定では8月中旬から行われるそうです。

まだけっこう先だなぁ…ΦωΦ; かなり新しい発見のあった

今回の情報公開ですが、ひとつこれだけは言わせてください。

酒井P… 噛みすぎですよ!(笑

みそ汁ねこ

こんにちはチーですΦωΦ

暑い日が続きますが、毎日元気に走り回ってますにゃ。

走り回りすぎて気がついたら降りれないような高いところに

いることがあるけど、決して怖がって鳴いたりしないにゃ。

最近のマイブームはご飯の時間にご主人様たちがテーブル

の上でなにかやっているのを確認することにゃΦωΦ

不思議なにおいにつられてテーブルの上にかけあがるけど、

そのたびに何故かご主人様たちに捕まって下に降ろされる

のにゃ。怪しい…事件のにおいがするにゃΦωΦノ

この事件はちーが解決するにゃ! 

ご主人様の制止を振り切ってテーブルに駆け上がったその

瞬間! にゃああああああああぁぁぁぁぁぁ!!!!!

あっついにゃああああぁぁぁ!!!! (lll゚Д゚)

何か熱いものがちーの身体に降りかかったのですにゃ。

 

Neko3
 

なんとそれはご主人様たちが食べる『みそ汁』というものだっ

たらしいにゃ… 熱い上に変なにおいが身体についちゃうし、

ご主人様には超怒られるし… 散々だにゃーωー;

ちーの思ったとおり、テーブルの上には事件があったにゃ!

こんな目にあったけど、まだ何か事件が起きるかもしれない

から、テーブルの上の調査は続行するにゃ!ΦωΦノ
 

ニコ生で!

来週の26日の火曜日に、PSO2のメディア向けのお披露目会

である『メディアブリーフィング』なるものが開かれるそうです。

αテストを前に、世界観や種族、ゲームコンセプトなどを実機

プレイをまじえながらプレゼンするとか。

そしてこの様子はニコニコ生放送でも配信されるということで、

感謝祭のPVお披露目以来の大きな動きかもしれません。

αテストの日程も発表されるかも…? わくわくですΦωΦ

今回も配信された裏PSO2通信では、新種のエネミーや新

武器カテゴリなんかも紹介されてました。

敵をキャプチャーしてぐるぐるぽーん!ですかΦωΦ

ネタ武器にならなければいいんだけど… アクションは豪快

だけどPTプレイでは煙たがられたりしてね(^-^;

見た目はPSOの進化版みたいだけど、やっぱりシステムは

PSU、インフィニティ系? 敵のレベル制、属性なんかも受け

継がれているみたい。

そして興味深いのはマルチPTらしきSS。 基本4人PTみたい

だけど画面には8人でエネミーと戦っている姿が。

協力プレイなのか対戦的なものなのか、相手のゲージが見

えないってことは回復テクも届かない?

なんにしても4人以上でも一緒にプレイできそうなのはいいか

もしれません。連れて歩けるNPCとかだったら笑うけど、

メルの文章からも違う感じみたいだし。 このシステムについ

ても26日に分かるみたいですΦωΦ

ニコ生見てみたいけど、ちゃんと見られるかどうか。

まあ録画したのがすぐUPされるでしょう。 26日以降公式も

更新されるようですし、楽しみに待ちたいと思いますΦωΦ

としまえん

猛暑続きの毎日、今日は久しぶりにプールに行ってきました。

友達が会社の優待券を都合してくれたおかげで、本来必要な

6分の1程度のお金で遊ぶことができましたΦωΦ

プールと遊園地1日遊び放題で1000円しないとかビックリです。

久しぶりのプールは楽しく、水は生暖かかったです(^-^;

でも絶対筋肉痛になりそう…

プールのあとは遊園地で少し遊びました。友達の子どものつ

きあいなので、眠くなるのりものとか、でもコーヒーカップは

親の敵のようにまわしてやりましたーωー;;;;オェェェ

唯一遊園地らしい乗り物にのったのはパイレーツ。

でもパイレーツなめてた! すごいなめてた!ΦωΦ;

あの落ちるときの胃が浮き上がるような感覚は苦手です。

フリーフォール系は絶対遊園地で乗りたくない乗り物ランキ

ング1位です。パイレーツくらい楽勝と思っていた結果がこれ

だよΦωΦ ジェットコースターのが100倍マシです。

それからなんかのイベントで園内にコスプレイヤーたちが

たくさんいて、みんなとても暑そうな格好をしていましたが

とても楽しそうでした。それではまたΦωΦノシ

らっぴー

夏にαテストの予定だというのに、いまだ何の情報も進展も

ないPSO2にちょっと不安になりますΦωΦ;

PSO2のメルマガ読んでる人は知ってるだろうけど、ちょろちょ

ろとSS画像を小出しにしている『裏PSO2通信』でラッピーの

姿がお披露目されていました(・∀・)

なんだかPSO路線のラッピーをリアルにしたような感じで

雰囲気でてるかなぁ… PSOのラッピーの姿もうろ覚えだけ

ど、SSがやたら胴長にみえるから、なんか中に小さい人が

入っている着ぐるみに見える(笑

動いてたらもっとかわいいかもだけど? SS転載したら怒ら

れそうなのでやめておきますΦωΦ;

なんか背景のテクスチャとかがずいぶん綺麗になったように

見えるけど、光の加減なのかなんなのか、綺麗なんだけど

屋内のセットで撮影したような照明具合に見える…

そのへんはまだ調整段階だろうけど、PSUもテクスチャの陰

影はけっこう気になったからねぇ。

うまく処理してもらえたらいいんだけど。それにしても去年の

TGSから1年近くたつけど、情報の出なさ加減がすごいです。

そこそこできてるようなこと言ってたんだけどね~

もうちょっとサービスしてくれても… 本当に今年中にサービ

ス開始できるならそれでもいいんですケドΦωΦ

αテストは最終的には応募者ほぼ全員が参加できるように

はなるとか言っているので、まだ当たってない人も期待して

待ってましょう~ヽ(´▽`)/

ごろにゃん

 

Neko2 

 

暑いニャー だるいニャー

チーですΦωΦ 少し大きくにゃりました。

最近のマイブームはご主人様の足に噛み付くことですにゃ。

でもこれは乳歯が生え変わるせいで歯がむずむずする

ためにゃのです。不可抗力にゃのです。

イタ! イタタタ! ご主人様ぶたにゃいで~( ´;ω;`)

ちょっとご主人を怒らせても、必殺のごろにゃんな仕草で

すべて許されるのはよく知ってるにゃ。

ねこかぶりというやつだにゃ。 ではさらばにゃΦωΦノシ

エリシュオン

今回は天族の都『エリシュオン』をご紹介ΦωΦ

 

Aion124 

 

エリシュオンは明るくて絢爛豪華な空中都市。

まさに天界といった感じでしょーかヽ(´▽`)/

 

Aion114
 

エリシュオンはいたるところに花や木々が生い茂っていて、

荘厳な中にも安らぎを与えてくれます。

 

Aion116_4 

 

エリシュオンの各地区は空中に渡された橋で分けられてい

ます。空中都市なので下に落ちたらどうなるか…チャレンジ

してみるのもいいかも?

 

Aion117
 

橋と橋の間には移動する橋なんかもあったりしてこってます。

 

Aion118_2
 

ちょっと下からエリシュオンを眺めてみたり。エリシュオンでは

翼を使っての飛行はできないけど、滑空を使えばエリシュオン

の一番下まで降りていくことも可能です。

 

Aion120_2
 

ここは各種製作技術が学べるスペース。天族の都のほうが

魔族の都より必要な施設が使いやすい位置に配置されて

いる気がします。汗臭い製作スペースも天族の都では煌び

やかなものですΦωΦ

 

Aion122
 

図書館も広いねぇ(゚▽゚*)

 

Aion121
 

天族の都では巨大なペットも飼っている模様ΦωΦ

彼の詳しい生態についてはいまだ謎に包まれています。

 

Aion119
 

そして少し離れた場所にある『外港』と呼ばれるエリア。

ここには空中を移動するゴンドラにのって向かうのですが、

最近では便利な移動装置が開発され、テレポートで一瞬で

行くことができるようになりました。

 

Aion123
 

今はほとんど使われなくなった外港へ向かうためのゴンドラ。

乗るときに誤って足を踏み外したら下まで真っ逆さまです。

 

Aion125
 

ゴンドラを使って外港に移動するのも風情があっていいの

ですが、いかんせんとてもメンドクサイ…

別のゴンドラに飛び乗れるのかためしてみたいところです。

 

Aion127
 

外港エリアはちょっとした下町風情? 酒場や踊っている人、

ちょっと怪しげな人たちが集まっています。

 

Aion126
 

巨大なピアノの鍵盤発見。ジャンプすることでちゃんと音が

鳴ります。仲間と協力すれば一曲いけちゃう?

同じものは魔族の都にもありますΦωΦ

 

Aion129
 

夕焼けに染まるエリシュオンを外港から眺めます。

魔族の都パンデモニウムもいいけど、天族の都も新鮮だね。

それでは今回はこの辺でΦωΦノシ

対戦型モンハン?

カプコンから来年の夏、対戦型のアクションオンラインの新作

『イクシオン・サーガ』なるものが登場予定ΦωΦ

 

『イクシオン・サーガ』プロモーションサイト

 

最大8人vs8人の16人同時対戦が売りらしいんだけど…

ビジュアルがほとんどMHFから流用してきたみたいな感じな

ので、新鮮味は皆無ですΦωΦ;

単にモンハンからの流れで人を呼び込もうというのか、

ゲームデザインを放棄したのか。あるいはその両方なのか…

モーションなんかも使いまわしてる感があるしねぇ。

もともとチーム対戦型っていう時点でやることはないと思わ

れます。でも来年稼動予定なのにαテストを今月末から

始めるあたり、1年かけてじっくりとバランス調整して対戦

ゲームとしての完成度を高めようとしているのでしょう。

見た目モンハンで新鮮味がないとしても、対戦ゲームとして

完成度が高ければ客を呼び込める…のかな?(゚ー゚;

それはそうとPSO2のαテストの予定はマダですかΦωΦ

カニカニ

助っ人レンファとカニ退治ΦωΦ

 

Aion111_2

 

このカニさんは低レベルの頃に出会うネームドモンスター。

ただしとっても硬くて痛いので、PT推奨です。

アイオン初期の頃には人気があってみんなにちやほやされて

いたけど、最近はカンストキャラがほとんど&人も少なくなっ

てきたので、1匹寂しく滝の下で人恋しそうにしています。

 

Aion112 

 

そんなカニさんを助っ人状態のレンファとしばきますΦωΦ

相手にしてもらったカニさんは真っ赤になって嬉しそう。

以前だと高レベルキャラで倒してもアイテムを何も落とさな

いのでまったく見向きもされなかったけど、助っ人システム

により一緒にいる低レベルキャラはアイテムをゲット可能。

これを利用してネームドモンスターを乱獲するのも怒られる

かもしれないけど、適正の低レベルPTが集まりにくくなって

いるのも事実なのですΦωΦ

 

Aion113
 

まったく苦戦することもなく茹で上がりました。

ただ『硬い!』の一言です(@Д@;

そしてとくにいいものもゲットできず…ΦωΦチッ

という感じで少人数でも強敵に挑んでアイテムをゲットできる

というのは個人的にはおもしろいです。

ゲーム的にはPT募集が過疎ったりと問題もありそうですが…

ビフォーアフター

最近すっかりさぼりっち……ΦωΦ; それもこれも…

 

Aion104

 

暑いクマーーー!!! 暑いせいクマーーー!!!!

などという猛暑続きですがみなさんお元気ですか( ̄▽ ̄)

 

アイオン2.5アップデートで配られた『外見変更券』で、キャラの

容姿もアップデート!です(゚▽゚*)

容姿をいじりたいキャラはガチコくらいしかいないので、

ガチコの顔を少しまるくなるように微調整。

 

Aion106
 

ビフォーΦωΦ

 

Aion107
 

アフターヽ(´▽`)/

2.5からだいぶまるい顔がつくれるようになりました。

普段だと外見変更券1000円くらいするからとてもいじる気に

はならないんだけど、今がチャンスなのです。

それからこちらも2.5からの新システムの『助っ人』システム。

レベル10以上離れた上位キャラは下位キャラの助っ人と

なることができ、経験値やドロップアイテムが手に入らない

かわりに、レベルの低いキャラとPTを組んでも下位キャラは

経験値やアイテムを得ることができます。

以前だとレベルが離れているPTだと経験値もアイテムもほ

とんど手に入らなかったので、少人数で難しいダンジョンな

んかも強力なキャラに手伝ってもらったり…とクエも進めや

すくなりました。簡単にパワーレベリングできちゃったりする

けど、少人数で遊んでいるうちらには下位キャラのお手伝い

もしやすくなっていい感じです(*^-^)

そして助っ人システムを使った専用の助っ人クエストという

ものがあり、1日1回受けられるそのクエストをレンファと一緒

にキャラを変えながら消化していますΦωΦ

クエストクリアでもらえるチケットで交換できる専用アイテム

がお目当てです。

 

Aion108
 

自分のレベルにそぐわない強敵も強いキャラに手伝ってもら

えば簡単に攻略できます。

 

Aion109
 

こいつは適正レベル6人PTで相手にするようなネームドモンス

ター。だけどレンファ一人でも相手にすることが可能…!

ちなみに私は見てるだけ……!!! (実際近寄っただけで範囲攻

撃で殺される可能性がありますΦωΦ;)

 

Aion110 

 

バシュッ!!! 強烈な一撃がヒット!

ΦωΦ『先生!がんばってください!』

ΦωΦ『私は先生のがんばりを心から応援するものです』

少人数でもクエスト進めやすくなったのはクエスト消化大好き

な私にとってはうれしいところですΦωΦノシ

« 2011年6月 | トップページ | 2011年8月 »